04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ドラマ『推理の女王』11話~視聴率8.7%

2017.05.11 (Thu)

きゃーーーーーっ 強敵ユンホ君!!!!!!!

あのユンホ君が堂々のライバルになりましたね(>_<)
サンウもユンホ君の成長がうれしくもあり!?
そしてライバルとしての心境はどうかな ふふふ
サンウや~~화이팅~!!


ユ・スンホvsチ・チャンウクvsクォン・サンウ、水木劇競争火がついた

201705110725181910_1.jpg

ユ・スンホ、チ・チャンウク、クォン・サンウ、心どしんと他の人々が水木劇対決を広げている。一桁数視聴率を記録したドラマが同時間帯1位になる現象が持続した水木劇市場. このような団体不振の中新しいドラマが登場して低迷した水木劇市場が活気を呼び起こし始めた。一応ユ・スンホの勝利だ。 視聴率調査会社ニールセンコリアによれば去る10日放送された初放送されたMBC水木ドラマ‘君主-仮面の主人’ 1,2回は全国基準9.7%、11.6%視聴率をそれぞれ記録して一気に水木劇1位にのぼった。 前作であるMBC '自己発光オフィス'が樹木劇びりであったことを勘案するならばかなり気持ち良い出発だ。 その上久しぶりに樹木劇が二桁視聴率を記録した。 先立って'自己発光オフィス'は7.0%視聴率で退場した。

'君主-仮面の主人'と共に並んで初放送されたチ・チャンウク、ナム・ジヒョン主演のSBS '受賞したパートナー' 1,2回の場合、6.3%、6.8%視聴率を現わした。 これは前作であるSBS 'サイムダン、光の日記'最終回が記録した8.2%より低い数値であり同時間帯最下位の記録だ。 だが、初回放送以後好評が続いて話題を集めているだけに視聴率上昇が予想される。すでに中盤を越えたクォン・サンウ、チェ・ガンヒのKBS 2TV '推理の女王' 11回は8.7%視聴率を記録した。 これは去る10回放送分が記録した9.0%に比べて0.3%P下落した数値. これで樹木劇1位を守った'推理の女王'は1位から2位に墜落してしまった。ユ・スンホ、チ・チャンウクの登板で地図が変わってしまった水木ドラマ. だが、老練なクォン・サンウの力も侮れない。 三男の激しい競争でテレビ劇場はより一層熱くなる展望だ。








そして 昨夜の復讐を (^_-)-☆



'推理の女王'クォン・サンウXチェ・ガンヒ、捜査妨害に'共助捜査'で対応

2017051201000815300057781.jpg

推理の女王'クォン・サンウとチェ・ガンヒが手を握った。 KBS 2TV水木ドラマ'推理の女王'昨日放送では強力係から追い出されたクォン・サンウと特別捜査チームで排除されたチェ・ガンヒが'陪房洞殺人事件'を共に捜査する場面が描かれた。 クォン・サンウの父親である長広の背後調整によって強力7チームが解体されたしチーム員はちりぢりに散った。 クォン・サンウは広報担当で発令出たが'陪房洞殺人事件'をあきらめなかった。 地方で発令出たキム・ミンジェを除いてイ・ウォングンとアン・ギルガンもクォン・サンウを助けて非公式捜査を進めていたが署長の積極的な妨害でこれさえも容易ではないようだった。

チェ・ガンヒはウ警監の特別捜査チームに合流して'陪房洞殺人事件'捜査に参加した。 パク・ビョンウンはチーム員にさえサインを教えないなど独善的にチームを運営したしチェ・ガンヒはこれに対し屈しないで持続的に疑問を提起した。 パク・ビョンウンはこのようなチェ・ガンヒを努めて冷遇するがチェ・ガンヒが自身が連続殺人事件と規定したことに対していちいち反論を提起するとすぐに結局チェ・ガンヒを特別捜査チームで排除させた。 内部的な妨害と排除で事件捜査が不如意だったがクォン・サンウとチェ・ガンヒはあきらめないでしつこく捜査にぶらさがった。 特別捜査チーム内部資料が必要だったクォン・サンウと両親の自殺事件資料を望んだチェ・ガンヒはお互いの必要によって引き続き会うようになったし自然に'陪房洞殺人事件'を共に捜査した。

これで'陪房洞殺人事件'はクォン・サンウ-チェ・ガンヒチームとパク・ビョンウンチームが別に捜査を進めて競争構図を形成したし2チーム全部下着窃盗犯を有力容疑者で報告犯人を追跡し始めた。 クォン・サンウとチェ・ガンヒはスーパー社長など町内事情に明るい人々の助けを受けたしパク・ビョンウンは'地理的プロファイリング システム'を活用して'下着窃盗犯'を追跡した。 二チーム全部下着窃盗犯が車を駐車させる場所を正確に予測して彼を検挙するのに成功したが犯人の車トランクを確認したチェ・ガンヒは彼が殺人犯でないと判断した。

一方、その見解他の場所では警官服を着た男が閑静なところに隠したパトロールカーで距離をはいかいしていた。 タクシーを待った女性を発見した男は他のバス停留場まで連れていくとし女を乗せたし暫くしてバス停留場をそのまま行き過ぎるのを見た女性がおりてくれと言ったが男は陰鬱な微笑を浮かべて文を締めた。 恐怖に真っ青になった女性の姿が緊張感を高めた中でまた他のテープ連鎖殺人事件が予告されて今日放送に対する気がかりなことを増幅させた。 生活密着型推理の女王とハードボイルド ベテラン刑事ワンスンが幻想の共助パートナーに新たに出て犯罪で傷ついたこれらの心まで解きほぐすヒューマン推理ドラマ'推理の女王' 12回は今日(10日)夜10時に放送される。





今夜もPC前でワンスン&ソルオクコンビを応援します^^
09:07  |  ドラマ『推理の女王』  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。